ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
石(パワーストーン)の魅力。
JUGEMテーマ:スピリチュアル

世の中で、いま、パワーストーンが
新たなブームとなり始めているようですね。

天然石のブレスレットが
本の付録についていたりするそうです。

そういえば、電車の中でも、
スーツをきている男性が水晶や、
タイガーアイを身につけていたり、
お洒落な女性がアクセントで身に付けていたり。

そして、合成の石も多く出回っているようですから、
判断力も必要です。

私も石の世界は好きで、
今月からサイトも始めるわけですが、

わたし自身、色や、
カラダのエネルギーセンターといわれる
「チャクラ」とのバランスを考えて
持つものを変えたり、しています。

ものによっては、いまは、波長が合わないもの、
自分の状態よりも、石の力が強すぎる場合もあります。

「石酔い」ってありますから。

でも、

強い石を身につけることで、
自分を「引き上げる」という荒療治もときには…。

わたしの個人的な感想ですが、

他者に対して何かを起こすものというよりも、
持ち主にとっての「オマモリ」的なものです。

誰かの気持ちを変えようとか、
状況を変えるものではなく、

あなたが望む状態へあなたを持っていくサポート、
気持ちのコントロール、などなどが期待できます。

いまはファッションの部分もありますが、
古代には、石が治療に使われていた時代もありますから
ひととの関わりも、深いのです。
霊能者が身につけていたり、国の権力者がもっていたりと、
多くの物語を持っています。

石との繋がりが強くなってくると、
こういうときにはこの石、というのが、
ひとそれぞれ生まれてきて、しっくりくるようになります。

ですから、すべての方が、
同じ種類の石をもてばいいんだということは
あり得ないのです。

たいせつなのは、あなたにとっての
組み合わせとバランスです。

石の世界は奥深い…。

サイトについてはまた追って、ご案内いたします♪

↓ 読み終えたら、下のバナーたちのクリックを♪



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



人気ブログランキングへ

| 石に癒される。 | comments(2) | trackbacks(0)
恋力の石。
恋の石っていうと、
思い浮かぶ石ってどんな石ですか?

王道では、ローズクォーツですね。
色はピンク色、とっても,穏やかな石で、
ヒーラーの方にも、好まれる石です。

なぜかというと、自分の奥底の思いとの繋がりの
サポートも期待されるからで、ヒーリングするうえで、
スムーズな流れを作りやすいからです。

自己愛を強めるともいわれています。

感情を解き放つ力も強い石です。

石は、プラスに働くように持つことも大切です。

恋愛にも、悩みは人それぞれですよね。

片思いの恋、
パートナーはいるけれど、どこか不安がある、
自信がない、
新しい出会いがほしい…などなど。

そうなってくると、
すべての方がローズクォーツというのも、
その他大勢の感覚で、なんだか、ちょっと寂しい…。
わたしは、そう、思ってしまいます。

片思いなら、好きな相手の前でも、
魅力的になれる石をプラスすることも大切ですし、

どこかに不安が生じているのなら、
グランディングをサポートしてくれる石をプラスすることで、
ふわふわした感覚が収まるかもしれません。

新しい出会いが欲しいのなら、
見た目でも華やかな石をプラスしたり、
さっそうとした気持ちになる石をプラスしたり、
人前でも緊張せず話せるようにサポートする
という石をプラスすることも有効です。

ひとつの癒しや、リラックスするアイテムで
絶対的なものではないにしろ,石の世界は奥深く、
神秘的です。

またその人の表情や,雰囲気に寄っても、
使う石を分けるというのも大切と思います。

そこはもう,センスの世界でもあるわけですが、

石の魅力と、持ち主の魅力の相乗効果で、
結果的に、元気が生まれれば、いいですよね。

先日もご案内しましたが、
ブレスを企画しているところです。
3月に、改めてご案内します♪


↓ 読み終えたら、クリックを…。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



人気ブログランキングへ





| 石に癒される。 | comments(0) | trackbacks(0)
パワーストーンのはなし。
わたしは、子どもの頃から

石が好きで、
なぜかわからないけれど、
石を石でたたいて砕き、粉にして、
練って練って、ピラミッド型に固めるという
あそび?(笑)をしていました。 
そして、ずら〜っと並んだそれらを
眺めてはまた作るという…。

変わった子どもなわけですが、
いまでも石は永遠のテーマです。

パワーストーン。
石の力で惹かれたり,色で惹かれたり、
輝きで惹かれたりという、
とても魅了的なものですよね。

そして、なぜか前はこの石が好きだったのに、
いまはこの石の方が好き…ということも
あるものです。

いまの自分の状態を知って石を持つのは、
プラスに働きます。
いまの自分に合う石を探したい…。
そう思いませんか?

いま、諸々企画しています。

もうすぐご案内できます。
石にご興味のある方はお楽しみに♪

↓ 読み終えたときにはクリックを♪



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



人気ブログランキングへ

| 石に癒される。 | comments(0) | trackbacks(0)

IYaSHItoHiTO HoME CiRcLE

まずは「自分」を癒そう。

そして、進もう。




はじめまして、素蘭です


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントセッション
お好きなカテゴリーへ
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
お問い合わせ
モバイルからもみられます
qrcode
Gremz
トラックバック
☆☆☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
OTHER